悪質な質屋には、どのようなものがあるのでしょうか?店舗での質入れのトラブルも多いのですが、警察や自治体が特に注意を促しているのは、訪問によるトラブルです。

訪問のケースでは、質屋がお客の店を訪問し、その場で品物の査定を行い、質入れとしてお金を渡します。

利用する側としては、店舗まで行かなくてよいので便利かのように見えますが、色々なトラブルが出ているのです。

そのひとつには、飛び込みの訪問です。

また、飛び込むだけでなく無理矢理に質入れをさせたり、法外な訪問手数料をさせるというケースもあったそうです。

また、本物を装って質入れをさせる、偽物の押しかけ訪問もあるそうです。

店舗で無許可というのはなかなか勇気がいりますが、訪問であれば店舗を調べられることはありませんから、すぐに逃げることができます。

質屋を営むには許可が必要ですから、無許可での質の扱いは違法です。

このように、悪質な質屋は、数の減った現在でも、その被害は後を絶ちません。

そういった状況になったときは、冷静に注意深く対処し、被害に合わないようにしましょう。

▼私のおすすめする質屋はこちら・・・http://www.sugashichiya.com/